集客ホームページ制作のウェブセン "

seitaishuukyakuomakase.png



ホームページはどこで作っても同じ?

肝心なのは制作後どのような戦略なのかが重要です!

ウェブセンの考えは、お客様への不安を解決する情報蓄積型ホームページです

・早急な売上げを求める方には向きません。

・広告を使って早急な売上げなどのアドバイスはしません。

中長期戦略で、情報を積み重ねるじっくり型のホームページ戦略です!

 

 

・お金をなるべくかけず集客ホームページ作成したい

 

・ホームページから集客して売上げアップしたい・・

 

・簡単システムで自分で作ったり更新してみたい・・

 

・きちんとしたやさしい質の良いサポートが欲しい・・・

 

・中長期と将来的に一番を目指す戦略性があるかた・

 

今の時代、ホームページ作成していないのは、なんともったいない!といつも思います。

儲かって儲かってしょうがないというのであれば良いの ですが、そのような会社はなかなか見つかりません。

なぜ儲からないのか?

 

それはお客を集客出来ない、新規来店につなげれない。既存客が少ないから。

 

戦略的にホームページ作成すると、費用をかけずに将来的に集客出来るのです。

 

ホームページ作成はどの業者に依頼しても出来ますが、 お客を集客、来店するにはあなたの会社の規模に合った戦略が必要です。

 

大きな会社とおなじように何十万も何百万かけても必ず失敗します。

 

ウェブセンは、あなたの会社に合わせたサイトつくりのお手伝いを致しますので、ご安心下さい。

商売はこの先何年も継続するもの。

今まで広告を使って来たのに今商売に不安があるのは、目先の売上げを求めていたからです。

 

ウェブセンは、将来的な視野を見た、戦略型ホームページアドバイスですので、今すぐ売上げを上げたい方には不向きです。

 

きつい言い方ですが、すぐに売上げが上がると思い百万近くかけて制作したけど、3年、5年経過してから失敗した・・・という方がいかに多いのかが証明する事です。  

soon無料相談はこちら

集客ホームページのこつ

ホームページを制作するには、無料ホームページから、数十万、 数百万。

毎月のコストも無料から数十万までさまざまです。

 

ご自分のスキルの有無。スキルがあっても時間がない。

 

さまざまな条件を考えて、ご自分にあったスタイルや価格を選択する事がベストです。

 

集客をする為に、自社のスキルや時間を取れるかなどを考えて業者を選択しなければいけません。

 

集客ホームページ制作をする為、いらない部分をカットしていき、必要な部分だけを残し、集中していく事が重要です。

 

小さな会社なのに、100万近くホームページに製作費をかけて、 毎月広告も10万かける。

 

しかし結果は赤字

 

そして、広告も中止 して、100万近くかけたホームページだけがパンフレット状態でネットに放置されている・・・

 

このような嘘のようで本当の話が実際にあるのです。

 

極論を言えば、無料サイトでも集客する事は可能なのです。

 

そこを究極として考えて、「自分で作れるか?」「いや作れない。」

 

SEO対策する時間はあるか?」「そんな時間はない」

 

「では100万もかけて制作できるか?」「そんなお金は出せない」

 

「きれいなホームページにして自慢したいか?」

などと考え、「妥協」し、その妥協したホームページを最大限活用していけば、利益が産まれて来るのです。

 

集客を目的に、自社の現状を知り、妥協していけば利益はしっかり産まれるのです。

地域1番のホームページで集客

no1.jpg地域で1番のホームページを作成しましょう!

 

来店型ビジネスは、広告や口コミを集客としています。

個人で経営されている規模が多いので、忙しさもあり、 ホームページをまだ作成していない方が多いのです。

 

 

うちは口コミや紹介で成り立っているからいらない」というお声も よく聞くのですが、毎年新規事業者が同じ地区で生まれてきます

だからといって顧客の数は増えないのです

 

 

お客様が変わりました

 

 

今までは困りごとや関心のあることは、紹介だけではなく、 ホームページで情報を調べる方が急激に増えています

お客が変わってきたから、自分も変わらなければいけないのです

 

 

ホームページは早い者が有利です。

早く作り、こつこつ更新していけば数年後には、後発業者は追いつこうにも、

追いつけないサイトになります

 

 

その数年後に地域でダントツNO1になる為に、ウェブセンでは、

ホームページコンサルと作成をお手伝い致します。

 

上大岡の整体での実例